特定非営利法人 いこま山の子会

いこま山のようちえん

※「いこま山のようちえん」は「小学校就学前の多様な集団活動利用支援制度」の施設認定事業です。

 

生駒山が遊び場の園舎を持たないようちえんです。自分のやりたい事を見つけ、とことん遊んでほしいという思いで、1日のカリキュラムを設定しない「自由保育」を取り入れています。 自分の気持ちを表現し、受け止めてもらえる経験は、相手の気持ちに耳を傾けられる事につながると考えています。また、うまくいかないこと、失敗することも成長するための大切な経験です。保育スタッフは一人ひとりに寄り添い自分のペースで成長していけるようサポートしています。
※いこま山のようちえんは、就学前の多様な集団活動事業です。

日時
月~金 9:20~14:20
月曜日は親子参加 
※年間保育日数 195日以上
対象
5歳児クラス(かぶとむしぐみ)
4歳児クラス(さなぎぐみ)
3歳児クラス(ようちゅうぐみ)
活動場所
生駒市元町の雑木林の中(滝寺公園プール前集合→MAP)など
入園金
30,000円
保育料/月
23,000円
ようちえんサポーター費/月
10,000円
施設使用料
2,500円/年
※雨天時の活動場所として屋内施設で過ごす事があります。
入会費
5,000円(NPO法人いこま山の子会の正会員入会金として)
年会費
5,000円(NPO法人いこま山の子会の正会員年会費として)
保険料
1人800円/年※子ども本人は必ず加入お願いします。一緒に活動する親・兄弟は任意で加入ができます。
持ち物
お弁当・水筒・着替え・雨具・帽子・シート・タオル・ビニール袋など
  • 「いこま山のようちえん」は「小学校就学前の子どもを対象とした多様な集団活動の利用支援事業」の認定事業です。
    2022年度 認定を受けている自治体は、生駒市・奈良市・三郷町・東大阪市・八尾市・四條畷市です。詳しくは、各自治体のホームページをご覧ください。
  • 入園のための体験や、大人の方の研修については、お問い合わせください。(体験費・研修費 2,000円)
  • 遠足やクッキング、お泊り保育などの費用は行事費として、別途必要となります。

年間行事

※子どもの様子をみて行事を考えているため、年度によって異なります。

入園進級式、春の遠足、お山元気プロジェクト、いも苗植え、田植え
七夕、卒園児との交流
お泊まりキャンプ、運動会、いも掘り、稲刈り
大根炊き、お楽しみ会、節分、お別れ遠足、卒園式

棚田・里山保全活動

  • 毎月2回、年間を通して生駒市西畑町の棚田に出向き、いこま棚田クラブの景観整備活動に参加します。作物を育てたり、田畑を手入れしたりする「農の営み」を親子で体験します。
  • 年1回、活動場所の整備などの里山保全活動をいこま里山クラブと行っています。親子でのこぎり体験や木登り体験もできます。
    またいこま棚田クラブ、いこま里山クラブの皆さんと共に活動することにより、世代間交流を図ることも目的としています。
おひさまカフェ
保護者の声
よくあるご質問