非営利活動法人 いこま山の子会

つちのこクラブ

未就園児クラブ

活動内容

お山では、親子で季節を感じながらゆったりとした時間を過ごします。五感を働かせて遊びを見つけたり、お絵かきをしたり、何もしないでのんびり…。その日の過ごし方は、その日の気分次第。子どものやりたいことを受け止め、向き合うことを大切にしたいと考えています。
保育士や幼稚園教諭の資格を持つスタッフが同行していますので、子どもの気になることなどを気軽に相談することができます。

概要

日時
毎週月曜 10:00〜13:00 (祝日、春・夏・冬休みを除く)その他、おひさまカフェあり
対象
0歳から未就園児の親子
定員
25組
活動場所
生駒市内の雑木林の中
会費
42,000円/年
年度会費
5,000円
保険料
1人800円/年
持ち物
お弁当・水筒・着替え・雨具・帽子・シートなど
※お菓子やおもちゃは持ってこないでください
  • 活動中の安全は保護者が必ず責任をもってください。
  • 雨の日も活動します。
  • 基本的に休会制度はありませんが、特別な事項(妊娠・出産・病気)などの場合は、ご相談ください。
  • 警報や不慮の事態により休園となった場合の振替・返金はありません。

保護者の声

元気をもらう場に

2020年度つちのこクラブ参加保護者

お山は子どもが楽しめるのはもちろんですが、私にとっては安心して子育てができる自分自身が本当にリラックスできた場所でした。一般の支援センターや公園では活発すぎる子どもを「すみません」を繰り返しながら追いかけ回し、迷惑をかけていないか他の人の目を気にしながら遊ばせていました。でもお山では子どもの自主性に任せ、親はできる限り手を貸さずに見守る。そんな前提で保護者皆がゆったり子育てできる。理想の場所だったなあと思います。ふだん色々あっても、お山に行ってリセットして元気をもらって、また1週間頑張れる。本当にこの感覚をたくさんのお母さんに体験してもらいたい、そう思います。

成長を分かち合える嬉しさ

2020年度つちのこクラブ参加保護者

息子は普段とっても人見知りで、大人に対して警戒心が強く、なかなか心を許しません。そんな息子が、お山では人見知りすることなく、いつもニコニコ。自分から色んなパパママに近寄っていきます。お山は息子が安心して過ごせる場所なのだと嬉しく思っています。そして、息子が家族以外で初めて好きになった人が、スタッフのえりちゃんです。
息子が初めて抱っこしてもらおうと近寄った時、息子は川遊びの後でびしょ濡れ。でもえりちゃんは何もためらわず、息子を笑顔で抱きしめてくれました。私が気にすると「汚れてもいい服で来ているから大丈夫だよ。」と言ってくれました。その日から息子はえりちゃんが大好きです。息子のその瞬間の気持ちをまっすぐ受け止めてくれたこと。すごくすごく嬉しかったです。そして、息子もちゃんと人を好きになり、心を開くのだと知れたこと、本当に感謝しています。スタッフのゆかちゃんは、いつも私の話をゆっくりじっくり聞いてくれました。入会当初は、つかまり立ちが出来るようになった所で、ゆっくりゆっくり成長している息子も、今では急な坂道を一人で歩けるようになりました。そんな息子の成長を一緒に喜んでくれる人がいることは、本当に心強く心の支えでした。息子のお山での過ごし方は、ほとんど単独行動なので、パパさんママさんたちとはちょこちょこ言葉を交わす程度でした。でも、みんなの空気感がとってもあたたかく、単独行動でも、まあるい空気管を感じていました。つちのこクラブに通うことができて本当に良かったです。

おひさまカフェ

2020年度つちのこクラブ参加保護者

息子が2歳6か月の頃から参加。公園でお友達の玩具を使いたがって癇癪を起すような場面も増えて困っていたころです。初めてのおひさまカフェでは「おともだちのスコップが欲しいのではなくて、おともだちがスコップで遊ぶ【楽しい】をそのまま欲しいの」と教わり、子どもの気持ちがストンと私の中に入ってきたような感じがしました。お山でのおひさまカフェはその名の通り、ぽかぽかおひさまに見守られながらお茶を飲む穏やかな時間となりました。野外での活動は天候に左右されて厳しい面もあると思いますが、とても気持ちよかったです。毎回、息子と参加させていただいたこともあり、じっくりお話に耳を傾けられた時間は少ないかもしれませんが、「自由とわがままの境界線」や「理想のお母さんにならなくてもいい」等、スタッフの、のりちゃんの実体験を交えて楽しくお話してくださり、それでいいんだよと背中を押されているような気持になりました。

自分自身を見つめ直すきっかけに

2018年度つちのこクラブ参加保護者

子どもを自然の中でたくさん遊ばせたい!!”というのは大前提にあったのですが、それよりも私自身が子どもともっとうまく向き合えたらな…今以上に子育てを楽しめたらな…と思い、つちのこクラブに参加しました。
私の中で特に影響が大きかったのが、おひさまcafeです。ここでの勉強会は子どもに関する事はもちろん、自分自身を見つめ直す事ができたとてもいい機会でした。
人と比べたり、自分を卑下したり…ということがあったのですが、お山のみんなと接していくうちに不思議とそういう事がなくなり、楽に自然体でいられるようになった気がします。
今でもつい子ども対して、感情的になったりすることもありますが、ふとその時にお山での事、お山のみんなの話を思い出して、完璧ではないけれど、前よりは子どもの事をしっかり見て、ありのまま認めてあげられるようになったと思います。
つちのこさんに参加して1年。子育てに悩みはつきませんが、以前よりもいい感じに子どもと向き合い、楽しく毎日を過ごせているなと実感しています。

つちのこクラブに通って

2018年度つちのこクラブ参加保護者

子どものプレ幼稚園のようなものを探しているときに山のようちえんのことを知りました。
もともと自分の気持ちには自由な人であってほしいと子どもには思っていたので、山のようちえんの自由教育にとても興味を持ちました。
また私自身が子供のころ自然の中で遊ぶのがとても好きで楽しかったので、それを体験させてあげられたらと思い、つちのこクラブに参加しました。
今でも慎重でちょっと怖がりな息子ですが、この1年を通して気持ちも体の面もとても大きく成長することができたと思います。
最初はお山へ行く道でも抱っこをせがんで歩けなかったのに、今では私がちょっと躊躇する道なき道でも行きたがるようになりました。
おかけで普段のお出かけでもたくさん歩いてくれます。
また自分で何がしたいかを考え、気持ちを伝えることができるので、嫌な事があった時なども気持ちの切り替えがとても早いです。 自分の意志がしっかりしているので、ときには融通が利かず大変な時もありますが、子供と向き合って信じてあげること、一緒に考えて応えてあげることで私自身も共に学び成長したように思います。
1年間の短い間でしたが、きっとこれからの基礎となるような貴重な時間でした。